心理カウンセラーの種

カウンセラーを目指す方に役立つ情報をお届けします

「カウンセラーを目指す時に役立つ情報」 一覧

カウンセラーになりたい方が知っておくと役立つ事、疑問に思われる事が多いポイント等を主にFAQ形式で紹介しています。カウンセラーを目指す上で、自分自身がカウンセリングを受ける事はとても大切ですので、クライアントの立場から知っておくと役立つ情報も紹介してます。

よくある質問はこちら

カテゴリ一覧

カウンセリングで得られる効果・メリット6つ

カウンセリングで得られる効果・メリットを端的にまとめると 生きやすくなる 自己肯定感が高まる(自分にOKを出せる) 問題行動を止められる 自分の心の深い部分を知ることが出 ...

プロカウンセラーでない時に友人知人から悩み事を相談された時の対応法

「スクールに入ってカウンセリングを勉強してます」と友人知人に言うと、中には深い悩み相談をしてくる人もいます。 カウンセラーを目指す人にとっては、これは嬉しい事です。自分は ...

心理カウンセラー資格全体説明図

公認心理師法施行後は他の心理カウンセラー資格は撤廃されるのか?

Iさん(女性)より、以下のようなご質問を頂きました。 近日、国家資格で公認心理師が確立されますが、他の心理カウンセラーの資格は撤廃されず来年再来年でも取得可能なのでしょう ...

カウンセリングに行くと余計に疲れる、調子が悪くなる理由3つ

カウンセリングは基本的に癒やされたり、自分の事を好きになれたり、心の問題を解決出来るものですが、時に調子が余計に悪くなる事があります。その理由としては次の3つです。 カウ ...

疑問を感じているカウンセラーを目指す30代の女性

よくある質問|カウンセラーを目指す方が疑問に思いやすいポイント

まとめてみました。 目次 心理系の大学や大学院を出ていなくてもカウンセラーになれますか? 通信で取得出来る心理資格だけでプロになれますか? 公認心理師法施行後は他の心理カ ...

本を読むカウンセラーを目指す女性

心理カウンセラーを目指す方におすすめの読みやすい本10選

カウンセリングは、本ではどうしても得られないスキルもありますが、本から得られる情報も大きいです。 ただ、心理学関係の本を読むと「難しい」「わかりにくい」という感想を持つ方 ...

自己肯定感が低い原因5つと、今すぐ出来る高める方法7つ

自己肯定感とは、自分自身にOKを出せ、様々な自分を受け入れられる感覚の事です。自己肯定感が低いと、「自分はダメだ」と思い続けざるを得なかったり、自分を認められないのでシン ...

心理カウンセラーに向いてない人の特徴3つ

「カウンセラー 向いてない」というキーワードで検索してこのページに来られた方は、ひょっとしたらすでにカウンセラーになるための何らかの取り組みをされていて、自分には向いてな ...

死にたいと相談された時の今すぐ出来るカウンセラー的対応法3つ

特に心理カウンセラーを目指す人は、相談されやすい人が多いです。友人・知人から「死にたい」と打ち明けられた事もあるかもしれません。 「死にたいと言っているうちは死なない」と ...

no image

心理カウンセラーとセラピストの違いとは?特徴、活動分野、料金を解説

結論からお伝えすると、心理カウンセラーはカウンセリングを使う人の事、セラピストは、特定のセラピーを特化して使う人の事になります。 それぞれの特徴を踏まえて、詳細を解説しま ...

カウンセラーの言葉を受け入れられない時にすべき事2つ

カウンセリングを受けていると、心理カウンセラーからの言葉を受け入れられない時があるかもしれません。 この記事ではそんな時の対応法を2つ紹介します。 こちらを否定する言葉を ...

カウンセリングで自分の思いを話すのが怖くて仕方ない理由5つとその対策

心理カウンセリングを受けている時、カウンセラーに「自分の思いを話すのが怖い」、「思った通りの事を言えない」という悩みを持つ方がおられます。 自分自身の状況や、身体的な症状 ...

カウンセリングを受けるかどうか迷う時、どのくらいの症状で行くべきか?

悩みはそんな深くないし、睡眠も食事もしっかりと取れている、そんな状態でカウンセリングを受けてもいいんですか?という疑問を持たれる方がおられます。 この記事では、どの程度の ...

カウンセラーを信頼できない状態でカウンセリングを続けても効果が無い理由2つ

クライアントとして、または教育分析(心理カウンセラーが受けるカウンセリング)としてカウンセリングを受けにいった時、信頼できないカウンセラーもいると思います。 特にカウンセ ...

カウンセリングの効果が出やすい人、出にくい人の違い

カウンセリングを受けていて、目に見える効果が出ないと「本当にこのままで良いのだろうか?」という疑問が湧いてきたり、焦ってきます。お金をかける分、効果は出来るだけ早く現れて ...

カウンセリングで何から話せばよいか悩んでいる女性

カウンセリングでは何から話すのがよいのか?話す事が無い時は?

特に初めてカウンセリングを受ける時や、初めてのカウンセラー相手だと「カウンセリングでは何から話すのがよいのか?」という疑問を持たれる方がいます。この疑問を持たれるという事 ...

パニック障害・統合失調症等の精神疾患を克服し、活躍している有名人8選

心理カウンセラーを目指される方には、自分自身がうつやパニック障害、自律神経失調症を体験したことがあり、その体験を活かしたいという方も多いです。 症状の渦中にいる時は苦しさ ...

日本とアメリカのカウンセリング・カウンセラー事情の違い

アメリカでのカウンセリング・カウンセラー事情は、日本と比較してどうなのかを紹介します。 アメリカではカウンセリングの敷居が低い 日本では比較的「カウンセリングは心が病んで ...

メモを取る女性カウンセラー

カウンセリング中にカウンセラーがメモを取るべきか否か

実際にカウンセリングを受けてみると、メモを多く取るカウンセラー、少し取るカウンセラー、全く取らないカウンセラーと分かれます。 カウンセラーとして話を聴いた際に、メモをとっ ...

悩む20代の女性

「今のままの自分」では生きていけないと感じられる時にすべき事2つ

「このままの自分じゃダメだ」という妙な危機感と焦燥感が湧き上がってくる時があります。とても嫌な感覚。 特に社会人になってしばらく経った20代半ばの人や、何か大きな目標にチ ...

時計の写真

カウンセリングで時間が決められている4つの理由

心理カウンセリングでは、必ずといっていいほど時間が決められています。多いものとしては60分、90分です。120分で設定しているカウンセラーもいます。この記事では、なぜカウ ...

パソコンでメールする女性カウンセラー

メールカウンセリングのメリットとデメリット

メールカウンセリングとは、カウンセラーとの電子メールのやり取りで、悩みや心の問題を解決する方法です。なかにはメールではなく、カウンセラーと相談者のみがアクセス出来るホーム ...

心理カウンセラーには女性が多いたった2つの理由

心理カウンセラーは女性が圧倒的に多いです。臨床心理士や、認定心理士の資格を取得している人の男女比は、女性:約75%、男性:約25%と女性の割合は過半数を大きく超えています ...

自分の悩みや苦しみが心理カウンセラーになると活かせる理由3つ

悩みやすい人もいれば、そうでない人もいます。悩みに強い人もいればそうでない人もいます。 人間関係や恋愛、生き方や家庭環境など、悩みや苦しみは出来るだけ無いほうが辛い体験を ...

カウンセラーの自己管理のポイント2つ

プロの心理カウンセラーになったら、自己管理がとても大切です。というのも、カウンセラーというのは、代わりがきかない職業だからです。 カウンセラーが熱を出してカウンセリングを ...

心理カウンセラーを目指す時に不安になる理由2つとそれを軽くする方法

筆者自身今はプロのカウンセラーとして活動していますが、学んでいる時は常に不安がつきまとっていました。 不安に感じる時は、その中身を砕いてみていくことで気持ちが軽くなる事も ...

心理カウンセラーが話しやすい理由5つ

友人にも、親にも話せなような悩みをなぜ心理カウンセラーには打ち明けることができるのか、心理カウンセラーはなぜ話しやすいのか疑問に思ったことはないでしょうか?この記事ではそ ...

ストレスチェック表

ストレスチェック義務化で産業カウンセラーの需要は増えない理由3つ

カウンセラーを目指す人にとって、カウンセラーの需要が増えるかどうかは非常に気になる点だと思います。 労働安全衛生法の一部を改正する法律により、2015年12月から50人以 ...

虐待する人の心理とたった1つの対応法

神奈川県川崎市の老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で2014年11月以降入所者3人が転落死、入浴中に1人死亡したのに続き、それ以外にも職員が入居者に虐待していたことが確認さ ...

子育てが一段落し、何となく心が落ち着かない時の心理学的な理由2つ

子供が中学生高校生以上になってくると、精神的にも物理的にも親元から離れていきます。 子育てにかける時間も、幼い時よりは減ってきてパートに出る主婦の方も増えてきます。主婦の ...

ピックアップ心理スクール

ヒューマンアカデミーでは、米国NLP協会認定の心理資格が取得でき、全国30校舎、少人数制で学べます。

実践的な心理学、コミュニケーション力アップに関心のある方は、是非公式サイトを確認してみて下さい。詳細な資料も↓のサイトから無料で取り寄せられます。

ヒューマンアカデミーの公式ページへ

心理資格取得を目指す女性