心理カウンセラーの種

カウンセラーを目指す方に役立つ情報をお届けします

プロの心理カウンセラーになるまでの期間は2年間が目安の理由

 2016年6月7日  

カウンセラーを志す時は、プロになるまでの期間がどのくらいのものか気になると思います。

筆者自身現在プロとして活動していますが、民間のカウンセリングスクールを利用し、約2年でプロになる事ができました。始めの半年は集中してスクールに通い、その後の1年半はアルバイトで1人暮らしの生計を立てながら研修やトレーニングに参加しています。

他の先輩も2年間程度の人が多かったです。臨床心理士資格を取得する場合でも、指定大学院に通学すると2年間です。この記事では、2年間でどんな事をやったのか、なぜプロになるまでの期間が2年なのかを解説します。

段階的にスキルを身に付ける必要がある

あなたがもしカウンセリングを受けた事があったり、グループカウンセリングで実際にプロが他の人にカウンセリングしているのを見たことがあれば、「あれを自分が出来るようになるんだろうか?」と感じられたことはないでしょうか?私自身はそう感じ、的確なカウンセリングが出来るようになれるか不安で一杯でした。

プロの人は、「トレーニングすれば誰でも出来るようになりますよ」とは言っていましたが、正直信じられなかったんですね。そう感じた当時、カウンセリングを学び初めて約半年。傾聴スキルを身に付けようと取り組んでいたので、なぜあんな質問が出てくるのか、あの方向に会話が進むのかなどわからない事だらけでした。

筆者の場合、大体次のような感じで少しづつカウンセリングスキルを身に付けていったんですね。

学びをスタート~6ヶ月目くらいまで

主に座学で心理学の知識・スキルを学ぶ。

6ヶ月目以降も月に2~4回程度勉強会・トレーニングに参加。

3ヶ月目~7ヶ月目くらいまで

ラポールが築ける傾聴が実際に出来るようにトレーニングをスタート。※傾聴はやればやるほど身に付きますが、急に身に付くスキルではないので、どうしてもこのくらいの期間は必要になります。

7ヶ月~2年目まで

カウンセラー養成講座のアシスタントに入りながらスキルを身に付ける。(講座はグループカウンセリング形式が多かったため、先輩のやり方を見ながら、少しづつ担当出来るボジションを増やしながら取り組みました。)

「様々な心理学や心理療法を伝えられるようになる」=「講座が出来るようになる」事もカウンセリングスキル向上に非常に役立ったため、この間講師のトレーニング(本を読んだり事例の研究をして、話す内容を考える作業がほとんど)もほぼ毎日してます。

1年目~2年目以降

少人数制でみっちりと60分以上カウンセリングロールプレイを見てもらえるトレーニングを、月1ペースで行ってます。その間習ったことを実践するため、トレーニング生同士でカウンセリングしあったり、知人に無料でカウンセリングしてます。そこでの事を次の月1のトレーニングの時に講師に相談し、どんな対応をすればより良かったかを習っていきました。

まとめ

カウンセリングが出来るようなるという目標だけを見ると、特に学び始めはその道のりが途方もなく感じられるのですが、真面目に継続して取り組めばスキルは必ず身に付きます。

特にカウンセリングトレーニングをしていると、未解決で置いておいた自分自身の心の問題が浮かび上がってくることがあります。そんな時にトレーニングに取り組むのは無理があるため、一旦トレーンングはお休みして、その問題と向き合う事が心理カウンセラーとしても大きな力になります。自分の心の問題をクリアできれば、同じように悩んでいる相談者に対して、自信を持ってかかわっていけます。

カウンセラー資料を取り寄せて比較・検討してみませんか?

カウンセラースクール総合サイトから、あなたが気になった心理資格や講座を選択し、資料を取り寄せることが出来ます。

資料請求は2分ほどで無料で出来ます。様々なスクールと学びの種類がありますので、ご自身に合うものを比較検討してみて下さい。

資料請求(無料)は今すぐこちら

様々な心理学スクールのロゴ

ピックアップ心理スクール

ヒューマンアカデミーは全国各地に30校舎あり、多くの方が学ばれています。

実践的な心理学、コミュニケーション力アップに関心のある方は、是非公式サイトを確認してみて下さい。詳細な資料も↓のサイトから無料で取り寄せられます。

ヒューマンアカデミーの公式ページへ

心理資格取得を目指す女性