カウンセリングルームのHP作成後はグーグルプレイスに必ず登録すべき理由

 2017年1月18日  

もし心理カウンセラーとして独立開業し、ホームページを作成したらすぐにグーグルプレイスに登録することをお勧めします。

無料で登録できますし、ホームページの露出も増えるのではっきり言ってメリットしかありません。

グーグルプレイスとは

グーグルプレイスとは、グーグルに「この地域には、こういったお店がありますよ」と登録することです。

スマホやPCで検索する時に、Googleを使っている人はとても多いです。実際にグーグルを使って、「地域名(例:栃木) カウンセリング」と検索すると、↓のように、検索ページの上部にいくつかカウンセリングルームが出てきます。

グーグルプレイス検索例の図

ここに出てくるためには、グーグルプレイスに登録する必要があります。

「さらに表示」というところをクリックすると、グーグルプレイスに登録されている検索した地域のすべてのカウンセリングルームがグーグルマップ上に出てきます。

グーグルマップ上のプレイス登録店

グーグルプレイスに登録すると、ここに表示されるようになります。クライアントに圧倒的に見つけてもらいやすくなります。

グーグルプレイスに登録すべき理由

特にホームページを作りたての時は、検索上位に食い込むことは難しくウェブからの集客で苦戦しがちです。

しかし、グーグルプレイスに登録していると、競合が少ない場合は、すぐに検索上位に表示される可能性もあります。

ただ、上位表示されている3つはクリック率が高いですが、その下になるとクリックする手間が増える分、グーグルプレイスからのアクセス数も減ります。

グーグルプレイスに上位表示される方法は明示されていませんが、プラス評価のレビューが多いところが上にきているケースが多いです。

登録方法について

グーグルプレイスに登録するためには、実店舗か事務所の住所が必要になります。シェアオフィスの住所でも可能です。シェアオフィス(コワーキングスペース)は月々10,000円程度で契約できるところが多いです。

もし自宅の一室をカウンセリングルームにした場合、グーグルプレイスに登録すると誰でもその所在地がわかります。自宅の一室でカウンセリングを行い、詳細な住所はカウンセリングに来てくれる人にだけ伝えたいという人は、登録しない方が良いです。

カウンセリングルームのホームページは、実は持っていなくても登録できます。ただ、詳細が見れないとどうしても競合に流れやすいため、ホームページを作成してからで良いと思います。

詳細な登録方法については、Googleプレイスに無料で店舗を登録する方法ガイドにわかりやすく記載されています。

所在の確認は、電話または郵送でGoogleからあなたに伝えられた「PINコード」(認証番号)を、あなたがGoogleプレイスの管理画面で入力することで完了します。

私も登録していますが、簡単に出来ました。

まとめ

ホームページの露出が増えるので、グーグルプレイスに登録するメリットはとても大きいです。露出が増えるのに比例して、業者からの営業電話も増えるかもしれませんが、そこはホームページを打ち出す以上逃れらないものだと思います。

ちなみに業者からの営業電話については、スパッと断って着信拒否にすると、ほぼゼロになります。

カウンセリングルームのホームページを開設したら、是非すぐにグーグルプレイスに登録してみて下さい。あなたのカウンセリングを必要としているクライアントに、見つけてもらいやすくなります。

関連リンク
集客効果有り!カウンセリングのHP作成後に必ず登録すべきサイト2つ

カウンセラー資料を取り寄せて比較・検討してみませんか?

カウンセラースクール総合サイトから、あなたが気になった心理資格や講座を選択し、資料を取り寄せることが出来ます。

資料請求は2分ほどで無料で出来ます。様々なスクールと学びの種類がありますので、ご自身に合うものを比較検討してみて下さい。

資料請求(無料)は今すぐこちら

様々な心理学スクールのロゴ

ピックアップ心理スクール

ヒューマンアカデミーは全国各地に30校舎あり、多くの方が学ばれています。

実践的な心理学、コミュニケーション力アップに関心のある方は、是非公式サイトを確認してみて下さい。詳細な資料も↓のサイトから無料で取り寄せられます。

ヒューマンアカデミーの公式ページへ

心理資格取得を目指す女性