カウンセリングの仕事を得れるオンラインサービス4選【求人あり】

2018年1月1日

メールカウンセリングに取り組む女性カウンセラーの写真

心理資格取得後は、学校や病院などの組織内でカウンセラーとして働きたいという人もいれば、在宅で自分のペースで働きたいという人もいます。

独立開業すれば自分のペースで働くのは可能ですが、いきなりは敷居が高いです。

そんな方にお勧めなのが、この記事で紹介するオンラインでのカウンセリングサービスへのカウンセラー登録です。登録後、メール、電話、スカイプを利用して、カウンセリングの仕事を受ける事が出来ます。

メリットとしては、登録後自分の好きな労働時間を設定出来る点です。電話やネットが繋がれば場所を選びませんので、主婦の方に特に向いています。

デメリットとしては、カウンセリング料金の取り分が目減りする事です。必然的にオンラインサービスの運営元に手数料を差し引かれます。登録料を取るところは見受けられません。自分の取り分の相場としては、クライアントが支払う代金の60%程度になります。

関連記事:メールカウンセラーになるには|必要な資格、開業について

ココナラ

ココナラカウンセラー募集画面

ココナラは、カウンセリングに限らず自分自身の得意なスキルが売り買いされているサービスで、仕事を得る方法は2タイプあります。

カウンセリングして欲しいという依頼にこちらがアクションするタイプと、
こちらがココナラに会員登録して、相談者から依頼してもらうタイプがあります。

電話カウンセリングかメールカウンセリングが実施されていて、メールカウンセリングだとココナラに支払う手数料は25%+税。電話カウンセリングだと手数料として50~60%をココナラに差し引かれます。

電話カウンセリングの料金は、100円/分~300円/分の間で自由に設定できますが、1分200円で登録している人が多いです。

試しにご自身がカウンセリングを受ける側として利用してみると、サービスの流れが掴みやすいです。

話し相手サービスの求人

話し相手サービスとは、心の問題解決を目的としたカウンセリングと違い、電話での傾聴メインの仕事です。

特徴としては無資格でもOK、自宅勤務OKと仕事までの敷居が非常に低い点で、それに比例して時給は1,000円程度で高くはありません。

仕事を得る方法は、いずれかの事業所に業務委託の形でスポット的に仕事をもらうか、自分で開業するかですが、まずは業務委託で感触を確かめるのが良いです。話し相手サービスを運営している各事業所が、求人を出しているケースも多いです。

癒やしの時間|女性スタッフ募集

詳細:話し相手サービス(愚痴聞き)のプロになる、独立開業する方法

無資格でもやれますが、顧客に満足してもらいリピートしてもらうためには傾聴のスキルが大切です。そのため、民間のスクールに通って傾聴を習いながら、その実践の場として活用するのがお勧めです。スキルアップにもなり、相手の役に立つこともでき、お金も稼げると一石三鳥です。

スクールの資料請求(無料)はこちら

ボイスマルシェ

ボイスマルシェカウンセラー募集画面

電話カウンセラーとして活動する方法4つの記事でも紹介しているボイスマルシェ、特徴としては電話のみのカウンセリングで、利用者の料金が高目に設定されている点です。

コースは55分12,000円、110分2,4000円(両税別)で設定されていて、ストレートにいうと電話カウンセリングとしては高額です。

料金が高いという事は、その分意識の高いクライアントがきますし、自分自身の取り分も多くなります。

500人以上のカウンセラーが登録していますが、男性は登録不可です。

カフェトーク

https://cafetalk.com/tutor/page/hobby_tutor/therapist/

カフェトークの特徴としては、スカイプカウンセリング、メールカウンセリング、ミニ講座など、やりたいサービスを自由に設定できる点です。もちろんどれかのみでも良いですし、15分程度のスカイプ心理セミナーサービスを設定するのも自由です。

料金も自由に設定でき、50分3,000円で登録しているカウンセラーもいます。

講師のフィー(料金の取り分)はレッスン価格の 60% からスタートし、売上に応じて約85%まで上がるのはカフェトークのメリットだと感じます。

まとめ

応募すれば誰でも登録出来るわけではなく、いずれのサービスも審査があります。サービス運営側としては当然の事ですね。

オンラインサービスへの登録は、赤字になることもありませんしノーリスクですが、登録前に少額でも良いので実際にご自身で使ってみる事をお勧めします。そのサービスの勝手がわかりますし、ライバルの様子も掴めるためです。

運営元に手数料を支払うのが歯がゆいと思いますが、実地の経験が積める貴重な場でもあると感じます。

関連
ノートPCで入力する女性の写真

メールカウンセラーになるには|必要な資格、開業について

メールカウンセリングも基本的に対面でのカウンセリングと同じですので、カウンセラーになる過程は大きく変わりません。 ただ、メールカウンセラーの ...

続きを見る

無料でカウンセラー資料請求できます

スクール総合サイトから、心理資格・講座の資料を無料で取り寄せることが出来ます。

様々な種類がありますので、ご自身に合うものをチェックしてみて下さい。

資料請求(無料)は今すぐこちら

様々な心理スクールのロゴ

一生役立つ心理学を学べるスクール

ヒューマンアカデミーは全国各地に29校舎あり、多くの方が学ばれています。

実践的な心理学、コミュニケーション力アップに関心のある方は、是非チェックしてみて下さい。詳細な資料も↓から無料で取り寄せられます。

ヒューマンアカデミーの公式ページへ

心理資格取得を目指す女性

YouTube始めました

心理学関係の役立つ情報をお届けします。

ユーチューブはこちら


-独立開業

Copyright © 心理カウンセラーの種 , All Rights Reserved.