心理カウンセラーとして独立開業するために必要な知識と実践方法の全て

実際にカウンセラーとして独立開業してみて、具体的な方法、やらない方が良かった事、知っておくと役に立つ事などを解説してます。必要な物や資格、費用、ホームページの作成方法についてもわかります。実際に活動している方や、仕事を得れるサービスも紹介してます。

カテゴリ内お勧め記事

資格が一切無い状態でもカウンセラーとして独立する事は可能ですが、お勧めはできません。まずは↓の記事をご参照下さい。

メールカウンセリングに取り組む女性カウンセラーの写真

カウンセリングの仕事を得れるオンラインサービス4選【求人あり】

心理の資格取得後は、学校や病院などの組織内でカウンセラーとして働きたいという人もいれば、出来れば自分のペースで働きたいという方もいます。 独立開業すれば自分 ...

続きを見る

ホームページを作成する女性カウンセラー

カウンセラーとして独立した時のオススメのホームページの作り方

カウンセラーとして独立開業した際にオススメのホームページの作り方は、なんといっても自分自身で作る事です。 私自身、ホームページ作成についてはズブの素人でした ...

続きを見る

開業前後に知っておきたい事

絶対に決めておくべき!カウンセリングのキャンセル規定について

もしあなたがカウンセラーとして独立開業されたら、カウンセリングのキャンセル規定はしっかりと定めておくことをお勧めします。 というのも、予約していてもカウンセ ...

続きを見る

電話を受ける女性の写真

カウンセラー開業前後の体験談、効果が薄かった広告

私自身カウンセラーとして独立開業して丸6年と少し経ちましたが、開業前の不安感は独特で、この感覚をなんとかしたい!という思いはとても強かったです。 この記事で ...

続きを見る

カウンセリング代金(料金)のおすすめの設定方法

心理カウンセラーとして独立開業した場合、当然ですがカウンセリングの代金も自分自身で設定します。 相場にするべきか、少し高めで設定するべきか、安めで設定すべき ...

続きを見る

カウンセリングの守秘義務が大切な理由と破らなければいけない時2つ

カウンセラーが負う守秘義務とは 守秘義務とは、カウンセラーとして相談事を受けた時、相談者の秘密を厳守することです。プロとして活動する時には守秘義務は厳守する ...

続きを見る

無料カウンセリングを実施するメリット1つとデメリット2つ

カウンセラーとして開業当初はどうしても顧客が少ないです。気持ちも焦ってきます。 そこで、初回のみ無料カウンセリング、または先着10名程度のみ無料カウンセリン ...

続きを見る

相談者が営業時間外にカウンセリングを希望した場合、拒否すべき理由2つ

カウンセラーとして独立開業した場合、当然ですが営業時間も自分自身で決めます。10:00~21:00くらいまでの時間が一般的です。 ただ、ひきこもりの方の中に ...

続きを見る

話し相手サービス(愚痴聞き)のプロになる、独立開業する方法

カウンセリングに関係する仕事として、近年急速に伸びてきている「話し相手サービス」があります。 この記事では、話し相手サービスとは何か、プロとして活動する方法 ...

続きを見る

ホームページ関係

心理カウンセリング.comイメージ

集客効果有り!カウンセリングルームのHP作成後に必ずすべき事3つ

カウンセリングルームのホームページを作成したら、クライアントに見つけてもらうために、「こういうサイトがあります」「こういうサービスをやっています」という事を ...

続きを見る

ホームページ関係記事一覧へ

実例

飛行機の窓から見える雲海の写真

海外で活躍している日本人カウンセラー9選

このページでは、海外で活躍している日本人カウンセラーでHPを運営されている方をご紹介します。 どこで学ばれたかを明確に記載されていない方、キャリアの浅い方、 ...

続きを見る

実例カテゴリ記事一覧へ

ピックアップ心理スクール

ヒューマンアカデミーでは、米国NLP協会認定の心理資格が取得でき、全国30校舎、少人数制で学べます。

実践的な心理学、コミュニケーション力アップに関心のある方は、是非公式サイトを確認してみて下さい。詳細な資料も↓のサイトから無料で取り寄せられます。

ヒューマンアカデミーの公式ページへ

心理資格取得を目指す女性