心理カウンセラー資格難易度ランキング1位~8位

 2016年5月12日  

それぞれの心理カウンセラー資格を取得する難易度をランキング別にしてみました。

必要となる期間、費用、経験から考慮しています。ランキング1位が1番難易度が高いもので、下に行くほど取得しやすいものです。

1位 ユング派分析家国際資格

心理の資格の中でも珍しい国際資格です。それだけでカッコいい。面談などで英語が話せる必要があります。2008年時点でこの資格を取得している日本人は50名もいません。資格取得のために最低4年間はかかりますが、この資格を持っている人に話を聞いたところ、4年間最短の駆け足で取得するのは日本人くらいで、他の国の方は10年程度時間をかけて楽しみながら取得される方が多いようです。

必要費用は400万円以上。金銭面、必要時間から見ても文句なしダントツの難易度1位の資格です。

詳細:最難関の心理資格!「ユング派分析家国際資格」の取得に必要な事

2位 公認心理師

心理カウンセラーの国家資格です。試験実施スタートは早くて2018年予定ですので、この資格を所持している人は今のところ誰もいませんが、国家資格なのでピックアップしました。

受験資格の特例を使わない限り、心理学関係の大学+大学院修了が必要なため、社会人になってからこの資格を取得するのは、費用面・時間面含めて難易度が高いです。

詳細:3分でわかる「国家資格・公認心理師になるには」必要な費用や期間

この資格を所持していないと「心理師」と名乗れないですが、「心理カウンセラー」と名乗ることは他の資格でも可能です。

3位 臨床心理士

臨床心理士の認定を受けている人は、2017年4月1日時点で32,914名。1位に比べると、現実的な資格です。試験は筆記試験と口述面接のみで、技術試験はありません。受験資格として4年制大学を卒業(心理学関係以外でもOK)+指定大学院を修了する必要があります。

試験の合格率は、ほぼ毎年60%程度。認知度も非常に高く、カウンセラーを目指す人は、誰もが一度は取得を考えた事がある資格だと思います。

詳細:社会人になってから臨床心理士資格を取得するまでにかかる費用と期間

4位 学校心理士

マイナーな資格ですが、大学院修了か5年以上の実務経験が求められ、難易度は高めです。少なくとも専門的実務経験が1年以上必要です。

臨床心理士資格よりも、実務経験を重要視している資格です。約4,000名が学校心理士として活動してます。(2017年1月1日時点)

詳細:1分でわかる学校心理士とは

5位 臨床発達心理士

社団法人臨床発達心理士認定機構が発行する民間資格です。取得するためには発達心理学に関する大学院を修了するか、3年以上の臨床経験が必要で、ハードルが高いです。試験の合格率は公開されていません。

この資格をご存知の方は多くないと思いますが、取得するための難易度は高めです。

次の資格から、難易度がぐんと下がります。

6位 認定心理士

認知度が高めの資格です。取得要件として、4年制大学を卒業している必要があります。(心理系の学部に限りません)7位との差は、この要件があるからです。

4年制大卒の人は、放送大学で必要単位を取得しさえすればこの資格を取得できます。認定試験はありません。上位の資格に比べ、指定大学院を修了する必要がないので、費用のハードルもグンと下がります。最低限の必要費用として合計:274,000円(放送大学で単位取得し、申請した場合)。

詳細:認定心理士資格取得のために必要な事

7位 産業カウンセラー、精神対話士、その他民間の機関が発行する資格

いずれも必ずしも大学を卒業している必要はなく、20~40万円程度で取得できます。

実技試験がある資格もありますが、15分程度の傾聴がメインですので、それほど難易度は高くありません。

詳細
1分でわかる産業カウンセラー資格取得と更新にかかる費用
精神対話士の特徴、資格取得にかかる費用、実績

8位 メンタル心理カウンセラー

通信ですべて完結します。レポート提出と、修了認定テストに合格すれば取得できます。標準学習期間は2ヶ月間。
費用は受講料38,880円(税込)+受験料5,600円(税込)、合計44,480円

この資格を取得して心理の仕事をしたいというよりは、心理の知識を深めたい方向けの資格です。取得しやすさでは間違いなく1位です。

詳細:メンタル心理カウンセラーとは|難易度、資格取得までに必要な事

まとめ

意外に思われるかもしれませんが、カウンセラー資格には実技試験があるタイプは非常に少ないです。あっても10~20分程度のロールプレイくらいです。

いずれの資格も試験の難易度が非常に高いというよりは、その前の受験資格を満たすハードルのほうが高いです。

取得のための難易度ランキングを作成しましたが、上位の資格を取得している人が、必ずしもカウンセリングスキルが高いわけではありません。

認知度の高い資格は信頼性を生むのは間違い無いです。ただ、いざカウンセリングの現場になると、肩書や大学を卒業しているかどうかが大事なのではなく、真剣に、親身にかかわってくれるカウンセラーかどうかが大事だと感じます。

カウンセラー資料を取り寄せて比較・検討してみませんか?

カウンセラースクール総合サイトから、あなたが気になった心理資格や講座を選択し、資料を取り寄せることが出来ます。

資料請求は2分ほどで無料で出来ます。様々なスクールと学びの種類がありますので、ご自身に合うものを比較検討してみて下さい。

資料請求(無料)は今すぐこちら

様々な心理学スクールのロゴ

ピックアップ心理スクール

ヒューマンアカデミーは全国各地に30校舎あり、多くの方が学ばれています。

実践的な心理学、コミュニケーション力アップに関心のある方は、是非公式サイトを確認してみて下さい。詳細な資料も↓のサイトから無料で取り寄せられます。

ヒューマンアカデミーの公式ページへ

心理資格取得を目指す女性