心理カウンセラーの種

カウンセラーを目指す方に役立つ情報をお届けします

開業前に絶対やっておくべき!他店カウンセリングルームのチェックポイント6つ

 2016年8月8日  

あなたがもしカウンセラーとして独立開業をされるのであれば、開業前に是非他店のカウンセリングを受けてみることをお勧めします。

というのも、実際のリアルな店舗に行くことでしか感じられない・得られないものはとても多いからです。すでに先を歩いている人がどんな人なのか?その人は具体的にどんな風に活動しているのかをしっかりと目で見ることで、ご自身の活動に活かせることは多いはずです。具体的にどんな点を気を付けて見るとよいかを紹介します。

1 カウンセリング予約時

ホームページから予約可能にしているところも多いですが、電話のほうがカウンセラーの対応を肌で感じやすいのでお勧めです。中には電話でこちらが名乗っても、名乗らないような人もいます。

メールやホームページのフォームから予約する場合は、返事の内容と、どのくらいの時間で返事が帰ってくるかもチェックポイントです。

カウンセリングの内容は、特に悩みはなくとも、「箱庭療法を受けてみたいです」「夢分析を受けてみたいです」「自分の心の深い部分を知りたいです」などでも受けれるところは多いです。

カウンセリングの当日

具体的に参考にする(注意して見る)ポイントを紹介します。

2 お金の受け渡し方法

お金の受け渡し方法については、事前に銀行振込のカウンセリングルームもあります。当日であれば、カウンセリングの前なのか、後なのか、領収書はどんな感じで受渡しているのか、その受け渡しでどう感じたかを注意してみて下さい。

3 カウンセリング申込書

ほとんどの店では、初回カウンセリングの前に申込書を書きます。氏名、生年月日、電話番号だけで簡素にすませることも可能ですし、今まで他所でカウンセリングを受けたことがあるかどうか、現在服薬しているか、通院しているかどうか、家族構成の詳細、どんなことで悩んでいるのかなどを詳しく記入するカウンセリングルームもあります。

また、カウンセリング後に症状が悪化してもそれをカウンセラーのせいにしませんといった文章が申込書に書いてあり、それに同意しなければカウンセリングを受けられないようにしている所もあります。

それらを参考にして、「その申込書を記入してみてどう感じたか」に注意しておくとご自身がカウンセリングをする時の申込書作成に役立てられます。

ちなみに筆者があるカウンセリングルームに行った際、A4用紙3枚ほどのアンケート形式のものを書く必要がありましたが、あまりに長すぎて読み書きするだけで疲れた経験があります。

4 飲み物

カウンセリング前に飲み物を出してくれる所は多いです。コーヒーなのか、ハーブティーなのか、何がいいか聞いてくれるのか、カップで出してくれるのか、紙コップなどの簡素な容器なのか等様々です。びっくりするほどおいしい日本茶を入れてくれた所もありました。チェックすべきポイントです。

5 場所について

会話する時のポジションはどうなのか、距離感はどのくらいなのか、観葉植物や窓などの環境はどうか、心地良い空間であれば何が機能しているのかが確認ポイントです。せっかくですので出来るだけお手洗いもお借りして様子をチェックしてみて下さい。

ちなみに筆者があるカウンセリングルームに行った時、お手洗いに一輪挿しが飾ってあるところがあり、凄い!と思いました。

アロマオイルや音楽をかけてリラックスを促してくれる所もあります。アロマは使っていないところの方が多いですね。

6 カウンセラーの対応

カウンセリング内容はもちろんですが、いきなりカウンセリングに入るのか、前後に少し雑談があるのか、緊張をほぐしてくれるような関わりなのか是非意識してみてください。心地良い声掛けや対応があれば、具体的にどんな声掛けだったのか参考にしてみて下さい。

カウンセリングが終わった後は、次回に繋げるような対応なのかどうかもチェックポイントです。リピートはカウンセリングの内容や、クライアントの状態にもよりますが、ほとんどのカウンセラーは、リピートをとても大切にしているため、何らかのアプローチがあることが多いです。

まとめ

実際に他所のカウンセリングを受けてみると、ここはちょっとなぁ・・と感じられる点もあれば、心地良さを感じられるポイントもあると思います。その時は、具体的に何が機能していたのかをチェックしてみて下さい。

もしご自身が開業予定以外の地域でカウンセリングを受けれるのであれば、同業者である事を明かした上で、そのカウンセラーが今まで続けてきた上でどんな事が大変だったか、続ける上で特に大切にしている事、意識している事はどんな事なのかを聞けば教えてくれるカウンセラーもいるかもしれません。

筆者が以前あるカウンセリングルームに行った時、「カウンセリングをしていて、最も大切にしている事は何ですか?」と聞くと、「ラポール(カウンセラーとクライアントとの絶対的な信頼関係)を大切にする事かな」と教えてくれた人がいました。経験が浅かったその時は、「ふーん、ラポールとか当たり前のことでしょ。」と思っていたのですが、経験を積んでいくとどうしてもラポールが切れてカウンセリングにならなくなってしまう事があり、先人の言葉は偉大だ・・・と感じました。

カウンセラー資料を取り寄せて比較・検討してみませんか?

カウンセラースクール総合サイトから、あなたが気になった心理資格や講座を選択し、資料を取り寄せることが出来ます。

資料請求は2分ほどで無料で出来ます。様々なスクールと学びの種類がありますので、ご自身に合うものを比較検討してみて下さい。

資料請求(無料)は今すぐこちら

様々な心理学スクールのロゴ

ピックアップ心理スクール

ヒューマンアカデミーは全国各地に30校舎あり、多くの方が学ばれています。

実践的な心理学、コミュニケーション力アップに関心のある方は、是非公式サイトを確認してみて下さい。詳細な資料も↓のサイトから無料で取り寄せられます。

ヒューマンアカデミーの公式ページへ

心理資格取得を目指す女性